読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾長鍼灸師のあたまの中。

ここだけの話。

人生絵本制作。

先日、「人生絵本」というめちゃくちゃおもろいものを制作している出口さんと出会い、「僕のを作って下さい。」とその場でお願いした。 人生絵本とは、その人のこれまでの歩みを追いながら、その時々での気付きをまとめて一冊の絵本にしたものであり、 また…

今の僕がある条件。

思えば、僕が真剣に自分の将来について考え出したのは、高校2年生の時だった。 daiki526.hatenablog.jp 僕にとって初めての経験をした時期でもあった。 それは、「群れられない。」という状況だった。 未だに原因はわからないけれど、(そして今となっては本…

でも、”先生”になるのは嫌いじゃない。

”要するに僕は、「答えへの着きかたを教える先生」ではなくて 「ファシリテーター」なんだ。それを目指していたんだ。” と言ったけど、僕は先生になるのも嫌いじゃないことに気付く。 というか、むしろ好きだ。 でも、「好きだなぁ」と感じるときの条件は、…

寺子屋で僕は、”先生”をしていない。

寺子屋でバイト講師くんが、「答えへの至り方」を塾生に教えていた。 そこに強烈な違和感を抱く僕には、どんな哲学があるんだ…?? いつも僕は、寺子屋でこんなことをしている。 一人が持った疑問を、わざと大きな声で「そこがわからんのか」と言ってみる。 …

人間にもともと備わる好奇心。

僕は小さい頃から、一人遊びが好きだった。 コマ回し。紙飛行機。ビー玉。 スーファミ。ロクヨン。プレステ。 勉強。バスケ。 恋愛。人間関係。 起業。身体。生活。心。自然。宇宙。 「ルールをいち早く把握して、そのルールに最適なように自分を変化させる…

人は信頼されて任されたら頑張れる。

だから、僕は子どもたちに「お前はできる!俺はそう信じてる。」って言って、あと放任する。 子どもだって大人だって、本気で信頼されているか否か、なんか、すぐに感じ取れる。 上っ面で、コロコロ変わる言葉なんて、言われた側はすぐに見抜いてる。 僕だっ…

僕は、坊さんになりたい。

面白いページがあります。 「十界について」 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/3390/ninyo/jikkai.html 特に、菩薩界についての説明が、すごくいい。 「環境に支配されない主体的な幸福境涯を築いていこうとするのが仏道修行です。」 「菩薩…

最近の子どもは、勉強しまくっている。

僕もまだ24歳なんだけどね。 「めちゃくちゃ宿題して、自主学習して、”チャレンジ○年生”して、…え?まだあんの?」 めっちゃ勉強させるんやね、今の小学校。中学校。 もう勉強は十分すぎるくらいにしているんじゃない? でも、みんな勉強しまくるのが当たり…