塾長鍼灸師のあたまの中。

ここだけの話。

地域おこし協力隊コーディネーターになります

身近な方にはちらほらお伝えしていたのですが、3月までの助走期間を経て、新年度より、

丹波篠山市地域おこし協力隊コーディネーターになります。

(域学連携の関係ですので、神戸大学に雇っていただくということになります。母校へリターン。嬉しいです。)

 

地域おこし協力隊コーディネーターとは、総務省が全国に展開する「地域おこし協力隊」の、言わば統括役・調整役です。
地域おこし協力隊制度には、地域住民の皆さんはもちろん、まちづくり協議会、市役所、こと篠山では神戸大学や篠山イノベーターズスクールなど、様々なアクターが関わっています。
コーディネーターである僕の役割は、協力隊員と関係各所の利害を調整し、Win-Winの関係を構築すること。
そして何より、隊員の活動を地域おこしに結び付けていくこと、だと考えています。

 

協力隊員だった当時、コーディネーターの方々には大変お世話になりましたし、
何よりまた新たな形で、篠山の地域おこしに関わることができることは大変嬉しく、
思い入れの強い仕事になりそうです。

 

地域おこし協力隊になってから6年。

合同会社ルーフスを設立して5年。

寺子屋事業をやり始めて4年半。

協力隊を終えてから3年。

 

地域の中で事業を続けていくことは、やりがいもありますし、何より楽しく充実した時間でしたが、

「何の経験もない学生が、地方で、社会起業で食い扶持を稼ぎ出すこと」の難しさや苦労は、誰よりもわかってきたつもりです。

色んな苦労がありました。

でも、出会う人に恵まれ、環境に恵まれ、運に味方され、なんとかここまで漕ぎつくことができたなぁと感じています。

そんなタイミングで「地域おこし協力隊コーディネーターにならないか」というお話をいただけたことは、

「あぁ、これまで歩んだ道のりは間違っていなかったのだな」と、
これまでの僕の苦労や努力が、一つの形として報われた気持ちです。

「信頼され、今後の可能性にお金をつけていただけたのだな」と。
本当にありがたいです。

 

今、丹波篠山市地域おこし協力隊のテーマの一つは「起業支援」です。
篠山で、新しい仕事を創っていくことのお手伝いをすることになります。
これまで僕がずっと挑戦し続けてきた、その経験が直接活かせる場になりそうです。
そしてこのテーマは「挑戦する人を応援したい」という僕の気持ちにぴったりとはまる
やりがいのある仕事です。

 

先日友人と話をしていた時に、その彼も篠山で起業をしたいかも、という話になった時
これまで同様「篠山の中での縁結びはお手伝い出来そうだよ」という話に加え、
「協力隊制度を利用してくれたらガッツリ手伝えるよ」
「篠山イノベーターズスクールに入ってくれたら一緒に考えられるよ」
「一緒に頑張ろうよ!」と
応援したい仲間に対して具体的な支援の形について話すことができている自分に、
「この仕事ができることになって良かった」と、早々に嬉しい気持ちになっていました。笑

 

篠山で何かやりたい方、
起業を考えている方、
是非、僕を頼ってきてください。
かなり具体的に、踏み込んだ話ができるかと思います。

 

4月以降、週3日程度、コーディネーターの仕事をします。
一方で、寺子屋も続けていきますし、また改めて宣伝しますが、新年度から鍼灸もやります。
(今、卒業試験前、国家試験前で勉強しまくっています。笑)
また忙しく、充実した日々になりそうですが、一見バラバラに見える僕のやっていることは、実は一つ。

 

「挑戦する人を応援し、地域を元気にする。」
ただ、それだけです。

 

コーディネーターでは、地域づくりから、起業支援から。
寺子屋では、教育から、子育て支援から。
鍼灸では、健康から、家族支援から。

 

僕の仲間になってください。
挑戦者求ム!!
協力隊:https://chiikiokoshi.sasayamalab.jp/
スクール:http://school.sasayamalab.jp/
第1回農村ビジネスアワード:https://www.facebook.com/events/797050967437018/

 

日々、僕の活動を応援してくれている方々、本当にありがとうございます。
改めて、ここで感謝申し上げます。
(直接会ってお話したい人が、山ほどいます。本当に嬉しいことです。)
特に、学生であり何の後ろ盾もない僕と結婚してくれ、公私ともに日々支えてくれている妻には
格別の感謝を送りたいと思います。心より、ありがとう。

 

f:id:daiki526:20200129121020j:plain

酒井大輔さん撮影。篠山でご活躍の、ポートレイトのプロの方です。

f:id:daiki526:20200129121207j:plain

去年の結婚式。あっきー、れみさん、手伝ってくれてありがとうね。