塾長鍼灸師のあたまの中。

ここだけの話。

寺子屋を、遊び場にしたい。

子どもは「勉強する」を言い訳に。

大人は「子どもに教える」を言い訳に。

 

寺子屋を、好きな奴らと会って、遊ぶ場にしたい。

 

でも、そうやって集まって楽をしたい訳じゃない。
楽しいことを真剣に取り組みたいんだ。

 

勉強で、遊ぶ。

人生を、遊ぶ。

未来に、ワクワクする。

遊びに長けた奴らが集い、気付きをシェアする場。

 

誰かや、誰かの課題と対面しながらも、実は自分自身や、自分自身の課題と対面している。

 

寺子屋を、子どもと大人の、そんな遊び場にしたいんだよなぁ。