塾長鍼灸師のあたまの中。

ここだけの話。

2018-07-16から1日間の記事一覧

青春時代

タクトが、天を指した。 聴衆が息を飲む音が聴こえた。 集中と緊張が入り混じり、会場を包み込む。 僕たちは、明らかにその場の空気のイニシアチブを取っていた。 先生からの提案があった時、正直に僕たちは驚いた。 「え?むばんそうきょく?それってどんな…

人生の転機

まるで、嘘みたいだった。 2時46分。 僕は春休みを友だちと過ごしていた。 お気に入りのカードゲームをして、 なんとなくテレビを眺めていた。 3月11日。 「おい、これはヤバくないか。」 膨大な数の命が、津波に流されていく。 映像の迫力は、どんな映画を…

2013/10/13 夜 自室にて。

誰もいない、孤独であることをまるで自分にごまかすような、この感情・思考回路は何なんだろう。ただ沸き立つ心の中の何かに身を任せてしまう。それは真に自らの心が望んだことだったのかもわからぬる。単に外発的に欲望を掻き立てられ、それに身を任せてい…